有益な情報 = 安全な資産運用

こんにちは、shimoです😁

 

みなさんは『お金に働いてもらう』という概念はありますか?

 

以前もこの話題をさせてもらいましたけど、あれから変化はありましたか?

 

ちなみにお金持ちになる人とそうでない人の違いは、この考え方から来るそうです。

 

突然ですが、あなたに質問します!

 

毎月の給料でたまたま使うはずのお金が1万円余ったとしましょう。

 

あなたはどちらを選択しますか?

 

 

 

 

 

 

 

『余ったお金を大事に貯金に回す』

 

 

 

 

 

 

 

『余ったお金を投資運用に使う』

 

 

 

 

 

 

 

さて、あなたはどちらの考えになりますか?

 

ちなみに僕なら後者の方を選びますね😁

 

だって、いつも僕が発信しているように貯金して円の価値が下がってしまったら意味がないからです。

 

でも、日本人のほとんどの人は銀行にお金を預けてしまいますよね。

 

とーーーーっても低い利率なのにも関わらず・・・😢

 

では、どんどん資産運用に回せばいいかと言われればそうでもないんです!

 

大事なのは

 

 

 

 

 

 

有益な情報をキャッチすること!

 

 

 

 

 

 

 

情報が出ているすぐそばでキャッチすることです!

 

 

 

 

 

 

 

情報が流れてくる源流にいることです!

 

 

 

 

 

 

もし絶対に損をしない投資の案件があったらどうしますか?

 

ちょっと怪しいかもしれないですが、興味は湧きますよね?

 

その案件を調べようと思った時に直接運営会社に行ってそこの社員に聞くのと、知らない人に聞くのとではどちらがいいですか?

 

中には怪しいと思って話を聞こうともしない人がいるかもしれませんが、僕なら運営会社の話を直接聞きたいです。

 

不安を無くすために、色々な質問をするでしょう。

 

そうやってたくさんの情報を仕入れてその案件の設定が間違っていないことを再確認します。

 

この行為こそが何よりも安全な資産運用の構築に繋がっていくんです。

 

 

でも、ネットや人からの又聞きばかりの情報はあまりいい情報とは言いません。

 

ちょっと伝言ゲームを思い浮かべて見てください。

 

伝言ゲームって後ろの人にどんどん情報を正確に伝えていくゲームになっていますよね。

 

同じように伝えていっても最初と最後がかなり違うことがたくさんあります。

 

では、それを世の中のことで考えてみましょう。

 

スタートしてすぐはとてもいい情報だったとしても、色々な人が繋がれば悪い情報になる。

 

逆に言えば、悪い情報だったとしても途中の誰かが言い換えれば良い情報として伝わってしまうわけなんです。

 

 

 

 

 

 

 

だから情報の出どころで仕入れることが大事なんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ『どうやって情報の出どころを見つけたらいいの?』ってことになりますよね!

 

ふっふっふっ・・・。

 

残念ながらここでは教えれないんですw

 

『勿体ぶるな!』って思うかもしれませんが、それほどまでに凄い話だからです☺️

 

でも、どうしても知りたいっていう人だけに教えることにしています。

 

『気になるから教えて!』って方はどんどん情報を取りに来てください!

 

僕の知っていることを全てお伝えするので、まずLINE公式アカウントにて私shimoこと「下田好孝」と繋がってください。

 

繋がったら

 

教えて

 

とだけコメントを入れてください。

(「教えてください」とか「お願いします」などでは対応出来ませんのでご注意を)

 

では、LINE公式アプリ からどうぞ。

 

ここでは流せない情報をこちらで流しています。

⇩⇩⇩

shimoと繋がるWowApp

 

キラキラ有益情報はセキュリティーで優れている「WowApp」を使用しています。 (無料で登録です)キラキラ

 

LINEオープンチャット

 

ビックリマークビックリマークビックリマーク只今期間限定ビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマーク無料プレゼント中ビックリマークビックリマークビックリマーク

 

サルでもわかる暗号資産構築法

 

ニコニコ紹介者  下田好孝 ニコニコ と記入してください

 

何かの縁でこのブログを読んだ方たちに本当の安心を掴んで欲しいと心から願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です