日々の生活に収益をプラスする方法♬

こんにちは、shimoです😁

 

僕はブログで

 

『資産構築をしていきましょう』

 

『不労所得や権利収入を増やしましょう』

 

とお伝えさせてもらっています。

 

不労所得や権利収入を構築できれば、あなたが働いていない時でも収入が入ってくるというわけですからね♬

 

これってほんとに素晴らしいことです

 

以前友人に資産構築は大事だよって伝えるとこんな質問してきました。

 

「不労所得や権利収入ばかりに頼って生活しているとその収益がなくなったときに大変なんじゃない?

 

「それなら普通に労働収入で収入を得たほうが安定なんじゃない?」

 

確かにこれって間違っていないことだとです。

 

得れる不労所得を1つしか作っていない場合はそれがなくなってしまったときのリスクはとても大きいです。

 

それにいくら良い案件だからといって、世の中には絶対というものは存在しないですしね。

 

と言う事は、逆を言えばいくつかの不労所得を構築すればいいっていうことにもなりますよね。

 

僕は今、自由万歳案件JAで資産構築を急ピッチで行っている最中ですが、これをこの先もずっとやって行く気はありません!

 

現に、JAは運用資金が700億円に達してしまった時点で、新規参入がストップされるようになっていますので…。

 

だからこそ、今は一生懸命JAをやっているんです!

 

その後はまた違う不労所得の構築をしようと考えています。

 

いろんなところから収入を得られるようにリスクヘッジを行おうと動いています。

 

先ほど友人が言ってた「労働収入で収入を得たほうがいいんじゃないか」と言う話。

 

僕はそっちの方がよっぽどリスクが大きいと思います!

 

だって正社員として働いた限りには、2つの会社を掛け持ちで仕事をすることってできませんよね?

 

そうなると1つの会社でしか労働収入を得ることができません。

 

じゃぁその会社が潰れてしまったらあなたは収入を得る得られなくなってしまうんですよね?

こっちの方がよっぽどリスクが大きいように僕は感じます。

 

最近では副業を許している会社も多くなっていますが、まだまだそれも少ないように思いますし。

 

バイトなどを掛け持ちするっていう手もありますが、若いうちは良くてもそれがいつまで続けられますか?

 

それに労働を増やせば増やすほど体に限界がきてしまいます。

 

究極を言えば、会社を辞めて不労所得や権利収入の構築をする方が資産を構築する上では断然早いです!

 

でも、実際にそれをするってなったらどうしてもリスクを考えてしまいますよね。

 

なら、労働収入を得ている環境にプラスして不労所得や権利収入を得れるようにしてみませんか?

 

無理だと思っている人もいるかもしれませんが、実際に僕は出来ていますよ☺️

 

難しい事は何もやってなく、その方法を学んでいるだけです。

 

これから生活していく上で家族の事、お金の事など不安になる事はありませんか?

 

その問題って大部分がお金の問題ではありませんか?

 

なら、その問題を解決する方法を知りたいと思いませんか?

 

僕が参加している上昇学コミュニティーでは、不労所得を構築する方法はもちろん人生についても学ぶことができています。

 

もしあなたが将来に不安があるのであれば、必ずメリットになると思いますよ。

 

僕にお手伝いできることがあれば、喜んでお手伝いさしてもらいますので気軽に連絡をくださいね😊

 

「上昇学コミュニティー」の詳細を知りたい方はまずLINE公式アカウントにて私「shimo」こと「下田好孝」と繋がってください。

 

繋がったら

 

上昇学

 

とだけコメントを入れてください。

(「お願いします」などでは対応出来ませんのでご注意を)

 

では、LINE公式アプリ からどうぞ。

 

ここでは流せない情報をこちらで流しています。

⇩⇩⇩

shimoと繋がるWowApp

 

キラキラ有益情報はセキュリティーで優れている「WowApp」を使用しています。 (無料で登録です)キラキラ

 

LINEオープンチャット

 

ビックリマークビックリマークビックリマーク只今期間限定ビックリマークビックリマークビックリマーク ビックリマークビックリマークビックリマーク無料プレゼント中ビックリマークビックリマークビックリマーク

 

サルでもわかる暗号資産構築法

 

ニコニコ紹介者  下田好孝 ニコニコ と記入してください

 

何かの縁でこのブログを読んだ方たちに本当の安心を掴んで欲しいと心から願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です