『預金』と『貯金』の違いって知ってます?

こんにちは、shimoです!😁

 

皆さん貯金はされてますか?

 

私も少し前は貯金をしていたんですが、今は…🤣w

 

私自身、前々から疑問に思ってたことがあったんですが、銀行によって「貯金」「預金2つの言い方がありますよね?

 

以前からこの違いについて気になっていたのですが、お金の勉強をし始めたことによってこの違いを理解することができたんです!

 

今日はそのことについてお伝えしようと思います😊

 

 

まず「貯金」と呼ぶ代表的なところはゆうちょ銀行になります。

 

その他では、JAバンク(農協)やJFマリンバンク(漁協)で使われているそうです。

 

その反対に「預金」と言うのはその他の銀行に使われるそうです。

 

大手都市銀行であれば、みずほ銀行や東京三菱UFJ銀行。

 

私が住んでいる広島であれば広島銀行等といった形です😊

 

名前の違いが分かったとしても「そもそもなぜ呼び方が違うのか?」と言う疑問が湧いてきますよね?

 

私自身も気になったのでそのことについても勉強してみました。(歴史の授業みたいになってしまうので、サラッと読んでくださいw)

 

 

まず預金が誕生したのは今から100年以上昔の1873年明治6年になります。

 

国立銀行条例を基に銀行が設立され第一国立銀行が初めて誕生したそうです。

 

日本の経済が成長していく上でたくさんの企業ができてきました。

 

その企業のお金を預ける場所が第一国立銀行になっていたというわけです。

 

「預金」はお金を預けると書き、会社側は自分たちのお金を銀行に預けることになります。

 

そこから「預金」というものが誕生しています。

 

ではその反対に「貯金」と言うのはどこから出てきたのか?

 

これもしっかりとした理由があります。

 

「貯金」が誕生したのは1875年、明治8年になります。

 

もともとこの貯金を最初に作ったのは今でいうゆうちょ銀行です。

 

今は民営化されていますが2007年まではゆうちょ銀行は国の管轄内で運営されている郵便事業でしたね。

 

それを当時の大蔵省、今でいう財務省が「郵便貯金」を始めようよと言うのが事の発端になっています。

 

国のお達しでみんなのお金を郵便貯金に回し、みんなで豊かになろうと訴えかけたのがもともとの始まりです。

 

国は個人に対して「お金を貯めて豊かになりませんか」という勧め方をしていることから「貯金」と言う形に。

 

お金を貯めると書き「貯金」という考え方になったそうです。

 

二つを比べてみると、企業が会社のお金を銀行に預ける「預金」個人がお金を貯めるために銀行に預ける「貯金」という違いがあったそうです。

 

ちなみにこの2つはどちらも国が一時的に大量のお金を集めるための国策がきっかけになっていたそうです。

 

今の私たちの生活に銀行預金やゆうちょ銀行などの貯金はなくてはならないものですが、かつては国策としてこれらが始まっていたんです。

 

こうやって考えるとお金の知識は知っていて損がないものだと改めて感じることができますね☺️

 

ちなみに今のゆうちょ銀行は2007年の郵政民営化によって民間企業になっています!

 

そして現在の通常貯金の金利は0.001%です。

 

少し前をさかのぼって調べてみると、1951年の金利は4.8%もあったそうです🤩

 

 

今と比べて4800倍の金利がついていたことになるんです!

 

 

定期貯金ならこれよりもっと高い金利がついていたことになるので、今も同じ金利水準であればわざわざ資産運用をする必要はないかもしれません。

 

でも今は4800倍も金利が下がっているのならお金を貯めるにはどこかで運用をしないといけないいけないのではないのではないでしょうか?

 

ましてや、金利が高かった時代より今の方がはるかにもの値段、物価が何倍にも上がっているので尚更その必要がありますよね!

 

 

自分の大切なお金を使って運用し確実に資産を増やしていくには、知識を増やすことがとても大事です!

 

 

絶対に増やせる資産運用はないので、そのリスクを減らすのに必要なのが豊富な知識というわけです!

もちろんそれでも知識を増やしてもお金を失うリスクはつきまとってきますが、そのリスクは幾分減らすこともできます。

 

だから私は改めてお金の勉強を進めています。

 

今から資産運用を始めようと思われている方や、私がお伝えしている内容に少し興味を持たれた方は遠慮なくご連絡ください😊

 

 

 

時間とお金の両方を解決するには、労働収入だけでは絶対に不可能です!

 

同じような悩みを解決したいと思われた方は、下の友達追加ボタンから情報を取られてみてください。

 

疑問、質問などがありましたら、遠慮なく私までご連絡くださいね。

  友だち追加

何かの縁でこのブログを読んだ方たちに本当の安心を掴んで欲しいと心から願っています✨✨✨

こんにちは、shimoと見せかけて“shimo嫁”です😊その1

こんにちは、shimoと見せかけて“shimo嫁”です😊

 

気分転換にブログ代行してみたいと思います。

温かい目で見ていただけると嬉しいです♪

 

簡単に自己紹介すると

shimoと出会い一番人生変わったTHE代表者!!w

shimoと一緒に不労所得で生活をしています。

 

不労所得を得始めて8か月・・・

始めは“定年まで働いてこそ社会人!!”と労働万歳人間!

(実際にそれまではキラキラキャリアまっしぐら°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°)

 

不労所得に不安と否定しかなかったし、

キラキラキャリア人生も辞める気なかったですが、

不労所得という出会いでいろいろあって方向転換

・・・今はキャリア時代以上にとてもHAPPYです♪

 

不労所得で時間と収入を得られていることは

shimoの過去BLOGで書いてあるのでご存じかと思います。

 

加えて女性目線で不労所得人生になって思うこと・・・

“主人がいつも家にいないの!”なんて夫婦ならでは喧嘩もなく

“出産したら一年で仕事復帰しなきゃ”なんて働くことを強いられる不安もない

 

ストレス社会といわれる現代に生きていて抱えがちな悩みと無縁でいれること。

 

そしてなんといっても・・・肌の調子が絶好調♪

化粧品にお金かけるより美肌効果大だと思います

 

そんな周囲は私たちを見て

「一緒の時間と余裕があってめっちゃいい!!怪しいけど~♪」

お世辞かもしれませんが羨ましいと言ってくれる友達もいます。

 

私の周りの友達は理解がある方ばかりなので大好きなのですが

そういうお友達でもやっぱり“怪しい”がもれなくセットでついてくるのです。

 

怪しい理由を聞いてみたら

「仮想通貨って危ないんでしょ?」

「働かずお金が入るって・・・」

まぁ悲しいことにそれが現実的な受け止め方😢

 

でもね、shimoと資産運用について学んでいるshimo嫁の本音・・・

「そんなに気になるならまず知ろうとしたら😊?」

(嫌味じゃなくてね、一緒にそうなれたらうれしいもん♪という期待を込めて思うのです)

 

気にかけてくれたり、

いいな~という割に

知ろうとしないんです。

 

私も知ろうともせず~な時期がつい半年くらい前にありました。

shimoにそれを突っ込まれた時期もありました。

今では周囲にそれを思うくらい不労所得っていいもんだと思います。

 

知ろうともせず~なついでに言うと・・・

 

世の中の人が絶大に信用してるお金。そうお金様。

 

お金って皆さんにとって

 

価値を測る物差しであったり、

決済手段であったり、

資産として蓄えできたり

 

そういう貨幣経済の一ツールなんです。

 

本当はね、

現在の一万円紙幣の原価は約20円。(厳密にいうと22~24円)

でも皆さんが「この紙があれば一万円分自分へ利益が入る」

と信頼されているから一万円の価値があるんです!

 

でもね、

一万円と書いている20円くらいの紙を当たり前として1万円として使っていますが

昔はこれに「納得しない!」という時代もあったのです。

 

じゃあ通貨分の価値があるようにと銅や銀を頑張って採掘しましたが

それ自体が不足してしまって困った時代もあったのです。

 

貨幣が便利だからと国が何度も普及しようとしたのですが、

コロコロ通貨が変わってよくわからなくなった時代もあったのです。

 

それが故に

クオリティが低いから偽札が簡単に作られる大変な時代もあったのです。

 

今では当たり前の貨幣経済。

実はそれぐらい成立することが難しかったのです。

「えっあのお金様にそんなことが?!」ってくらい驚きじゃありませんか?

 

それくらい信用できる共通認識って

世界レベルで考えるとそのくらい成立しないことなんですね。

 

お金 いや、お金様ですらそんな過去があるんです。

 

そういう当たり前じゃないものが当たり前になっていく過程を学ぶと

知らなかったことがポッと出てきたときに否定ばかりだと

流れに流され否定したのを後悔しちゃうのではないのかと思うんですね

 

知らずに否定。流されるだけって一番の不利益だと改めて思います。

 

会社勤めのでもそういうシーンって意外にあると思います。

 

部下の説明聞かず、ひどい時は話しているのを遮って

「あっ、それはないね~無理だし、うちの会社のやり方じゃないし~」

とたいして人の話を理解しようとしない。ひどい時は否定的。

後々こっちの結果が注目浴びたら一気に手のひら返して

おいしいところ欲しがる人。

まさにたいして知らず。不利益。

 

まだ資産運用超初心者な私なりに知った情報だと

怪しいといわれがちな仮想通貨

つい先日G20でも事実上容認されたと言われてみたいです。

 

言わされているわけではありませんが、

shimoがこんなに資産運用に本気で向き合っていなければ

こんな風にお金のことに関して、

新しい価値観があるんだってこと

を知ることができなかったと思います。

 

一企業で勤続何十年やキャリアup狙いの転職で数万円の給料UPを考えるより、

新しいことを知ろうとするアクションを起こす事で

理想的な生活が送れるだなんてとても幸せなことですよね♪

 

SHIMOと勉強時始めて、素人なりに

「あっいいこと知れちゃった」って思うことが日々学べる環境になりました。

 

またそんなお話見つけたらちょこっと現れるかもしれません。

その時はよろしくお願いいたします♪

 

SHIMO嫁編でした。

銀行にお金を預ける時代は終わります!

こんにちは、shimoです!😁

 

あなたの貯金いくらありますか?

 

世界から比べて日本人は稼いだお金を貯金に回す傾向があります。

 

私の親も「もしもの時のために貯金をしておきなさい!」とよく言われていたのを思いだします。

 

「貯金=安心」という思いが日本人には強いですよね。

 

その反面、アメリカ人の預金額は日本人に比べてかなり少ないそうです。

 

実際の現預金を数字で見てみると

 

日本人 51.7%

 

アメリカ人 13.7%

 

数字だけを見てみるとアメリカ人は「いざという時のために貯金をしておこう」という考えではないのがわかります。

 

 

でも実際はアメリカ人と日本人では貯金に対しての考え方が違うんです!

 

 

違った言い方をすれば、アメリカでは貯蓄をしていくだけでは生活をして事は難しいです!

 

では、なぜ貯蓄をしているだけでは生活をしていくことができないのか?

 

それはアメリカの経済状況が大きく関係しています。

 

こちらの図を見てみてください。

表されている線は日本とアメリカの消費者物価指数の推移になります。

 

消費者物価指数と言うのは簡単な言葉に直すと物の値段のことです。

 

図を見てみるとわかるのですが、アメリカの物価指数はどんどん上がっている事はわかりますよね。

 

例えば、20年前はジュースの値段が1100だったのに対して、今は1本120円になったとします。

 

同じジュースだった物が20年経ったら20円も高くなってしまうんです!

 

アメリカもまさにこの状況でどんどん物の値段が上がっている状態なんです。

 

逆を言ってしまえば20年前に比べてお金の価値はどんどん下がっているということになるんです!

 

自分が500万円の貯金があったとしても、20年経ってしまうと400万円の価値しかなくなってしまうということなんです!

 

だからアメリカの人はお金を貯金に回すのではなく積極的に投資や運用に回しているのです。

 

アメリカの物価指数は年に2%ほど上がり続けています。

 

では、日本はどうなのか?

 

日本では2013年から大規模な金融政策が行われ、2年前の2018年には日本銀行の黒田総裁が『物価安定目標を年2%にする』と言われていました。

 

 

ということは、これから日本もアメリカと同じように年に2%ずつ物価の上昇が進んでいくことになるんです。

 

物価が上昇すれば物を買うのに今まで以上にお金がかかってしまう。

 

今まで1万円で買えていたものが、1万200円になってしまうということ。

 

ちなみに物価上昇2%という目標は日本とアメリカだけでなく、世界の先進国が基準にしている目標値になります。

 

そして日本もいずれ同じような時代が来ますし、国の借金を減らすためにインフレの方向に進んでいます。

 

日本人もアメリカ人と同じように積極的に投資や運用に回してお金を増やさないといけない時代がきているんです!

 

現在日本には1120兆円もの借金があるのはみなさんご存知ですよね?

 

日本はこの借金を減らすためにインフレに向かわせる方向に進んでいますし、それによってどんどんお金の価値が下がってきているんです!

 

 

これでもまだ、もしもの時のために銀行にお金を預け続けますか?

 

 

銀行にお金を預けておくだけで老後2000万円問題は解決できそうですか?

 

かなりのお金持ちではない限りこの問題を解決することは難しいと思います。

 

であれば、準備ができるうちから行動をされてみてはいかがですか?

 

 

それにはまず、お金の勉強をすることが先決です!

 

実際に私も資産運用をしながら日々お金の勉強をしているところです。

 

将来に不安がある人はお金の勉強をしましょう。

 

私でよければそのお手伝いをさせてもらいますので、まずは情報を取るところからスタートしてみてください。

 

 

このブログでは、仕事とプライベートの両立で悩まれているサラリーマンの方への問題を解決できればと思い発信させてもらっています。

 

サラリーマンをしていた私が、家族の将来と仕事の両立に悩んでいた時に不労所得の話を聞き、脱サラすることが出来た方法や経験について書かせてもらっています。

 

時間とお金の両方を解決するには、労働収入だけでは絶対に不可能です!

 

同じような悩みを解決したいと思われた方は、下の友達追加ボタンから情報を取られてみてください。

 

疑問、質問などがありましたら、遠慮なく私までご連絡くださいね。

  友だち追加

何かの縁でこのブログを読んだ方たちに本当の安心を掴んで欲しいと心から願っています✨✨✨

あなたも投資の経験者です!

こんにちは、shimoです!😁

 

『資産運用・投資』と聞いて、どのようなイメージを持たれますか?

 

株や債券を買って収益を出していったりと難しく考える人が多いのかもしれません😅

 

私も実際に資産運用や投資をする前は素人にはかなりハードルが高いものだと思っていたんです。

 

「私は投資をやったことがないからできるわけないよ!」と思われているそこのあなた!

 

 

それは違いますよ!

 

 

びっくりされるかもしれませんが、気づいていないだけで投資は誰でも当たり前のようにやっていることなんです!

 

タンス貯金をされてる人を除いて、ほとんどの人が銀行に自分のお金を預けていますよね?

 

 

銀行にお金を預けることもれっきとした投資の1つなんです!

 

 

その証拠に銀行にお金を預けると少なからず金利がついてきていますよね?

 

私たちが預けたお金を銀行はお金が必要な企業や個人に貸して利益を得ている訳なんです。

 

会社なら融資をしてもらったり、個人なら家や車、教育のローンを組んだりして銀行からお金を借りますよね?

 

そのお金を借りた人に貸し付けて銀行は収益を出しているんです。

 

借りたものは利子とつけて返すのが当然なので、それを金利という形で銀行は私たちに返してくれている訳です。

 

でも今の普通預金の金利はたったの0.001%なので預けていても全く金利はつきません。

 

だから気づきにくいですが、これも銀行に投資をしていると同じことなのです。

 

ちなみに今は超低金利時代になっています!

 

30年前なら定期預金の金利が6%という時代があったんです!

 

これによって私たちの祖父母の時代は、銀行に預けて金利でお金を増やした方が多くいます。

 

 

銀行にお金を預けるのと一番近い形は、国債債券を購入することです。

 

国や地方公共団体、金融機関、会社などが資金調達するために発行した有価証券がこれに当たります。

 

国債や債券を買うことは、銀行と同じ自分のお金を貸していることに変わりないことなんです。

 

唯一違ってくるのは、リスクの幅が違ってくる点です。

 

ただ自分のお金を銀行に預けているだけだとほぼノーリスクなので、その分リターンも少なくなります。

 

今の超低金利がその証拠です。

 

それと違って債券は少しリスクが高くなります。

 

国債などはリスクは少ないですが、会社が発行している社債になると会社が倒産してしまうリスクが高くなるのでリターンも高くなるというわけなんです。

 

投資の最も一般的なへの投資は債券以上にリスクが高くなりますが、その分リターンも高くなります。

 

何が言いたいかというと、あなたが銀行に預けていることも投資の一つで、最もリスクが少なく最もリターンも少ない投資なんです!

 

そのことに気づけたのであれば投資先の選択を増やしてみませんか?というわけです!

 

これからの時代はただ労働収入だけで生活することは難しくなります。

 

少し前に話題になっていた老後2000万円問題がまさにこれで、労働収入のみで老後に2000万円もの大金を貯蓄することは不可能なんです!

 

 

私自身もお金の勉強するまでは全く疑うことなく銀行にお金を預けていたんです。

 

でもお金の勉強したことでこの事実に気づくことができたんです!

 

当たり前のことですが、どうせお金を預けるのなら金利が高いところを選びたいですよね?

 

 

0.001%の金利だと10年預けてやっと100円が増える程度しかお金は増えないんです!

 

 

もっと言えば、銀行にお金を預けてATM時間外にお金をおろしてしまうと簡単に100円以上がとられてしまいますよね?

 

 

ということは、銀行に預けてしまうとマイナスになってしまう可能性だってあるんです!

 

 

この事実がわかったらもっと利率の良いところに預けたいと思いませんか?

 

あなたが気づいていないだけで、今預けている銀行よりも利率の良いところはたくさんあります。

 

ですから、自分の大切なお金を守るためにお金の勉強しましょう。

 

あなたが頑張って働いて稼いだ大切なお金を守っていく知識を増やしましょう!

 

そして、少しでも運用に回せるお金があるのであればお金に働いてもらうようにしてみて下さい。

 

そうすればあなたの生活はもっと豊かになるはずです。

 

そのための知識を一緒につけていきましょう!

 

その方法が知りたければ、私まで情報を取りに来てください。

 

喜んでお伝えさせてもらいます😊

 

 

このブログでは、仕事とプライベートの両立で悩まれているサラリーマンの方への問題を解決できればと思い発信させてもらっています。

 

サラリーマンをしていた私が、家族の将来と仕事の両立に悩んでいた時に不労所得の話を聞き、脱サラすることが出来た方法や経験について書かせてもらっています。

 

時間とお金の両方を解決するには、労働収入だけでは絶対に不可能です!

 

同じような悩みを解決したいと思われた方は、下の友達追加ボタンから情報を取られてみてください。

 

疑問、質問などがありましたら、遠慮なく私までご連絡くださいね。

  友だち追加

何かの縁でこのブログを読んだ方たちに本当の安心を掴んで欲しいと心から願っています✨✨✨

改めてお金の勉強始めま〜す♬

こんにちは、shimoです!😁

 

私が不労所得を得れるようになって半年が経ちました。

 

スタートしてから3ヶ月でサラリーマンを引退することもできました。

 

今のところ参加している案件の収益だけで生活することができていますが、最近強く思うことがあります・・・。

 

 

 

 

 

 

まだまだ知識不足!

 

 

 

 

 

 

 

自分の力で不労所得を手にできているわけではない!

 

 

 

 

 

 

 

私の収益のほとんどは自由万歳案件JA✨です。

 

これは私の実力でも何でもなく、ただ単に案件が凄いだけの話なんです!

 

唯一自分を褒めるとするならば、その案件の凄さに気づくことができ参加しようと決断した点だけだと思っています🤣w

 

でも世の中で投資家と言われている人は、株を買ったり債権を買ったり不動産を買ったり、いろいろなものに投資をし収入を得ていますよね?

 

この人たちに比べれば、私の知識はまだまだだと改めて思ったんです!

 

それと同時に、投資家としてもっと実力をつけたいと強く思いました。

 

思った事はすぐに行動するのが自分の性格なので決断しました。

 

 

 

 

 

 

今以上に投資の勉強(お金の勉強)を行っていきます!

 

 

 

 

 

 

今私が参加している案件は、暗号通貨を使った案件がほとんどです。

 

ありがたいことに自由万歳案件JAでは信じれないほどの収益を毎日出し続けてくれています。

 

そんな今だからこそ投資の知識をつけるチャンスだと考えたんです。

 

収入が安定的に入ってきている今だからこそ、もっとリスクヘッジをしていこうと考えたんです!

 

次に思ったのが『誰に学ぶのか』という点。

 

世の中には無料で学べるものもありますが、そういったものはやはり中身が薄いような気がします。

 

合わせて無料で学べるメリットはありますが無料で学ぼうとすると、私の性格上どうしても怠けてしまいます。

 

「身銭を切る」と言う言葉があるのはまさにそうです。

 

自分のお金を使って学ぼうとすれば、無料で学べるより確実に意識も高まると思いあえてお金を払って学ぶことを決意したんです。

 

お金の勉強をするとお金を増やせるのはもちろんですが、自分の大切なお金を守ることにもつながります。

 

ただ銀行だけに預けておくだけでなく、リスクをなくし少しずつでもお金を増やしていく方法だって見つけることができるんです。

 

を購入するには、上場して間もない値が安い株を買うのがお勧めだそうです。

 

誰もが知っている株を購入するものもちろん良いですが、高い株を買って暴落してしまった場合の損出はかなり大きくなってしまうからだそうです。

 

だからこれから上がる可能性がある株を安いうちに買っておくのがお勧めだそうです。

 

でも素人にはどこをポイントに購入を決めればいいかはわからないですよね?

 

だから教えてもらうんです。

 

 

不動産投資をする場合、素人の人はまず高いお金を払ってタワーマンションなどを購入するらしいです。

 

高額の物件を購入してしまったものの借り手が見つからない、長く住んでもらうことができない、すぐ近くにもっと良い物件ができてしまった。

 

素人が不動産投資をして失敗するパターンはこういった場合が多いそうです。

 

でも不動産投資に慣れている人はその逆から考えるそうです。

 

安い中古物件から目をつけ、長く住み続けてくれる見込みがある物件に投資をするそうです。

 

いきなり大金を使うのではなく、少ないを金で長く利益を取ろうとするそうです。

 

素人にはこんな選択肢はできないですよね?

 

リターンは少ないかもしれないですが、その分リスクも少ない。

 

そういった投資の仕方を実際に自分自身で行われている人から教わりながら勉強してみようと思っています。

 

自由万歳案件JAで出ている収益を使って少なくても確実に収益を増やせる方法を合わせて構築していこうと思っています😊

 

 

あ!もちろん自由万歳案件JAもお勧めですよ!

 

これから先の自由万歳案件JAの展望もどんどん発表されてきてますので、こちらも乞うご期待です😎✌️

 

 

このブログでは、仕事とプライベートの両立で悩まれているサラリーマンの方への問題を解決できればと思い発信させてもらっています。

 

サラリーマンをしていた私が、家族の将来と仕事の両立に悩んでいた時に不労所得の話を聞き、脱サラすることが出来た方法や経験について書かせてもらっています。

 

時間とお金の両方を解決するには、労働収入だけでは絶対に不可能です!

 

同じような悩みを解決したいと思われた方は、下の友達追加ボタンから情報を取られてみてください。

 

疑問、質問などがありましたら、遠慮なく私までご連絡くださいね。

 

友だち追加

 

私が不労所得を得るようになったきっかけと今の収入の大部分になっている案件自由万歳案件JAについては、下のオープンチャットから情報を発信させてもらっています。

 

ご興味を持ってもらった方は、こちらも下のボタンをクリックして登録してください。

 

 

 

何かの縁でこのブログを読んだ方たちに本当の安心を掴んで欲しいと心から願っています✨✨✨